◇ チャペル制作日記 ◇

島市のリゾートホテル「フォレス・イン昭和館」のチャペルをドールハウスで
製作させて頂く事になりました。完成には時間がかかると思いますが、
製作日記を書いていきますので、ときどき覗きにお越し下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*****・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



実物の写真です
縮尺1/38
ドールハウスでは使う事のない縮尺ですが、今回の作品は展示テーブルの
サイズに合わせて縮尺しています。


昭和館様のホームページへはこちらから

過去の日記はこちらから No,1 No,2 No3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ***  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ H18年11月 ■

吉祥寺アトリエに展示してあります。
常設ですので作品をご覧になれます。


■ H18年1月8日 ■


去年、12月22日に設営だったのですが、展示期間が終了しましたので
今日は撤収(配線外し)に伺いました。
後は次回のイベント展示までバックルームで保管されます。


展示の様子。右側の額はプロフィールを書いて下さっています。


■ H17年10月12日 ■
完成後、9月24日の個展に展示。
後、12日に昭和館様納品。

完成画像取り忘れたましたので、11月に昭和館様、展示の際に写真を
撮って、当サイトギャラリーにて、詳細画像をご紹介します。


■ H17年9月29日 ■

個展会場の画像。

ギャラリーで展示してあった時に写真を写すのを
忘れていました(^^;あるのはこの1枚だけ。
今度、納品前にきちんと撮ります。

会場ではガラス張りの南向に向けて置いてあったので陽射しが強い。
時々ひさしは出してくれたのですが、それでも間から射して来て、チャペルは高温に。
展示日途中から乗せてある屋根に隙間が。
乾燥して反ってしまったみたいです。

その上、昨日、焦って搬出した為に車の室内屋根にぶつけてしまい、樹が倒れる事3本。
他も手がぶつかってしまっていくつか部品が壊れてしまいました。
今まで、丁寧に扱ってきただけにかなりショックです。

仮の場所に置いてあるので、自宅に持ってくるのは来週になる予定。
その後、きちんと手直しして納品します。
ドールハウスの作りって繊細ですね(;;)


■ H17年9月4日 ■

一応、完成しました。

でも、まだ納得の行かない所があるので、7日までは修正をして行きます。
この作品は個展会場に展示を致します。
個展終了後に改めてギャラリーページで画像と説明文を付けて
ご紹介をいたします。

完成までには長い日数がかかってしまい、予想外のハプニングも沢山あって
大変でしたが、私にとって思い出深い作品になって行く事だと思います。
いままで日記をご覧下さった皆様、長い間ありがとうございました。


■ H17年9月2日 ■

裏手から見た礼拝堂。

昨日、作り直しで解体状態になった部分の修復の1日でした。

昭和館さんのチャペルは森を後ろに控えて建っています。
さすが熊は出ないでしょうけど、鳥はさえずりがうるさく感じる事が
ある程に種類と数が多いようです。

森に入る道はあるのですが、私は歩いた事がないので
実際のこの位置からチャペルを見た事はありません。
実物の設計図と横側から見た画像で作って行くと、この様な風景になりました。

これで完成と言ってもいいくらいです。


■ H17年9月1日 ■


今日、完成のハズだったのですが、
作った時から気になっていた道の砂利部分を何度も迷った挙句撤去。
それも解体作業に近い(^^;

実物を遠くから写した写真では砂利の様に見えていたので
砂利に見立てて敷き詰めていたのですが、近い所から写した写真ではどうやら砂。
いろいろな角度から写した写真やビデオカメラで写して来た
画像を見てみるとやはり砂。

このまま完成させてしまおうと思っていたのですが、やはり粗さが気になってしまい
今日、砂部分と植木部分も剥がして解体状態。
剥がすのに1時間。
やっと元の木地になったので、再度砂を敷く事にします。
まだ気になる所があるのですけど・・・



■ H17年8月31日 ■
今日の画像はありません。

一昨日のレンガに色を重ね塗り。
思った様には仕上がらなくて少し不満。
建物は完全に仕上がっていますが、
庭はレンガと芝生の残りを貼って終了。
これで完成のハズです。

あ、大切な礼拝堂、外の十字架を作るのを忘れていました。
明日、作ります。



■ H17年8月28日 ■

エントランス前に敷いてあるレンガ作り

昨日の続き作業。
うんざりするくらいに何千という枚数のレンガの彫り込み作業。
画像では絵の具で書いてある様に見えますが、
近くで見ると全てレンガになっています。

実物と同じ様に色分け。画像の物は下塗りです。
この上にいろいろな色を塗り込んで、汚れた感じと立体感を出します。
ちょっと屋根瓦作りに近い、手間のかかる作業でした。


■ H17年8月27日 ■
今日の画像はありません。

先日材料がやっと手に入ったので、エントランス前の床1面のレンガ作り。
簡単に終わると思っていたのですが、良く考えてみると縮尺が小さい。
それだけに手間もかかります。

これが終わると本当に完成です。
制作を始めてから予想外のいろいろなアクシデントがあって、
作業をお休みする事もあり、随分と完成が延びてしまいました。

完成しましたら、画像をきちんと撮ってギャラリーの新規ページで
ご紹介しますね。


■ H17年8月24日 ■


礼拝堂の上から。

  

礼拝堂の参列者の椅子とバージンロードのロープ&ポールを接着。
ここまでになると式の雰囲気が出てきました。

作品全体がほぼ完成形になってきました。
手直しをする所を探しているとキリがありません。

でも、あちらこちらが気になります。





□当ページの著作権は管理者宇田泰子に帰属します。
 画像、文章の転載、複写は固く禁止します。□