◆ 美術館ワークショップ日記 ◆

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

H18年6月に東京都府中市美術館におきまして、ミニチュア講習を担当致しました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


講習見本作品制作日記はこちらから

H18年6月18日

本日、講習最終日。
皆さん、作業にも慣れてきて、手早く制作をされています。



講習会の粘土作業は今日が初めてだったので、形にするのは大変だった様ですが、
見本にはない粘土小物も追加講習をして無事に完成。

作品内の絵画はご自分で選んでいただいたので、それぞれ個性
豊かな作品が仕上がりました。

すっかり顔なじみになった生徒さん同士、お帰りの際は名残惜しい様子でした。
目的が同じものの同時作業では会話も弾んで、時間を有意義に過ごす事が出来ます。
また、何かの機会にお会いできるといいですね。


H18年6月11日

皆さん、黙々と作業されています。


画像では見えにくいのですが、お配りした説明書に
書き切れなかった説明をホワイトボードに書き出してあります。


あいにくの雨降りに関わらず、皆さんお越しになりました。
今日は本棚と机、椅子のカット、組み立て、色塗り。
ミニチュアサイズに縮小コピーされた本のカバーのカット、板のカット作業、
図書室にてご自分のお好きな絵画選びをしていただきました。

2日目という事もあってか、皆さんスムーズに作業をされていたので
時間に余裕があり、次回の予定していた作業もできました。

来週は粘土物を作って、完成です。


H18年6月4日

美術館は緑豊かな公園の一角にあります。


初めて合う方同士、会話も弾んで楽しく制作をされています。




皆さんもくもくと制作。

天気予報では曇りだったのですが、晴れて暑いくらい。
会場の制作室にはクーラーが入っていました。
生徒さんは20歳代から60歳代まで様々。
お住まいも府中市以外に他市他区に渡っていろいろ。
殆どの方がドールハウス初心者でしたが、皆さん手早く作られて
予定よりも早い1時間前に終了。
会話も弾んで楽しそうに作られていました。
来週にはもっと楽しく制作をされるのでしょうね。
晴れたら良いのですけど、てるてる坊主作っておきましょうね。


H18年5月28日


アシスタントの事前講習の1日。

3日分を1日でこなしてもらうつもりで9時間講習。
でも、やはり無理でした。
慣れているアシスタント達でも終わらなかったので、
当日の初心者講習は少し心配ですが、
なんとか作っていただける様に考えないといけないです。
第一回講習は7日後です。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

当サイトの著作権は管理者宇田泰子に帰属します。
 画像、文章の転載、複写は固く禁止します。